Logo
Line
会社案内 オブジェクトリモートモニタシステム 服薬支援システム マイコンツール キーボードコンバータ 問い合わせ

ある病院、薬剤師からインスリンの保管に家庭用冷蔵庫を使用して度々凍らせてしまいインスリンを廃棄した。また別の薬剤師から調剤室の湿度が非常に高く薬局の環境基準が守れているか心配と聞きました。そこで、どんな冷蔵庫にも使用できる温度センサーと調剤室の温度・湿度と冷蔵庫の温度を同時に遠隔監視できるオブジェクトリモートモニタシステムを開発しました。開発に協力頂いた新潟の病院では当社のシステムが業務に有効との内容で「医療の質・安全学会」で発表がありました。2013年11月に最初の導入を皮切りに病院、調剤薬局での導入が進み安定した稼動実績がございます。そして現在に至るまで当社の不具合によるトラブルは一度も起きていません

高齢化が進み正しく服薬できない患者さまが多くおられ残薬など様々な問題が発生している。何か良い手立てはないかと薬剤師から相談を受け服薬支援システムの開発を思い付きました。簡単に使える事が最優先なので市販のお薬カレンダーにランプやブザーを付加した構造となっています。服薬時間になればランプとブザーで服薬を促します。拡張機能のインターネット(開発中)に接続すれば日々の服薬状況を遠隔地から確認することができます。只今、病院並びに調剤薬局でフィールドテスト中です。まもなく販売開始の予定です。
 
2016/10/12 協業のお知らせ 2016年10月7日、株式会社コンピューテックスと株式会社オブジェクトは、 医療分野に特化したIoTソリューションにおいて協業することに合意した。
2016/10/9 新製品のご案内 服薬支援システムは調剤薬局と病院の業務支援として開発しました。只今、フィールドテスト中で、改良点等を洗い出しをしています。試してみたい、または本製品との協業のご要望があれば評価機をお貸出ししますので、当社までお問い合わせ下さい。
2016/3/12 オプションサービスのご案内 オブジェクトリモートモニタシステム(ORMS)のオプションサービスとして携帯電話網を使った モバイル版インターネット接続のご提供を開始しました。 インターネットに接続する為のモバイルルータ等の機材一式はレンタルで、ご用意します。また通信事業者との契約の必要ございません。 モバイルルータのアクセスポイント(APN)は設定済みなので煩わしい初期設定は要りません。 お客様側での作業は ORMSとモバイルルータと接続すれば即、温度データなどをサーバから閲覧できます。 詳しくは当社までお問い合わせ下さい

(C) 2016 OBJECT Co.,LTD
Copyrights of the all pages under this (//www.OBJECT.jp/*) are owned by OBJECT Co., Ltd.