Logo
Line
会社案内 温度・湿度遠隔監視システム 服薬支援システム 作業鑑査/支援システム 問い合わせ

日時 ソリューション お知らせ 概要
2019/2/14 温度・湿度遠隔監視システム 音声アラームについて 温度データ等、異常を検知した時に動作するアラーム機能に音声で異常をお知らせする 音声アラームボックスをリリースしました。詳細はこちらの資料をご覧ください
2019/2/14 温度・湿度遠隔監視システム 温度データの誤差 温度データの誤差値を校正サービス機関に依頼しセンサーメーカが 公開する誤差範囲である事を確認しました。校正サービス機関が発行した校正証明書はこちらにございます。 検査証明書の閲覧をご希望の場合は当社までお問い合わせください
2019/2/14 温度・湿度遠隔監視システム サーバの安全対策に関して ROSE(クラウドアプリケーション)は地域を変えてメイン/サブの2体制で運営しています。 また別のプロセスによりROSEの稼働監視を行っています。もしもの場合に備えた安全対策の自動化を図りました

  • どの様な冷蔵庫にも簡単に設置できる遠隔監視システムです
  • 薬局室内の温度・湿度も同時に監視できます
  • 温度異常、インターネット障害を検知した場合はメールと音声(オプション)にてお知らせしています
  • 抗がん剤など高額医薬品を保管する冷蔵庫の監視にはお奨めです
  • 治験薬の温度記録に必要な校正証明書の対応も可能です
  • インターネット接続は有線/無線LANですが院内LANへの接続が難しい場合は3G/LTE(携帯電話網)での接続環境を用意しています

  • 服薬支援、服薬アドヒアランスの向上、ポリファーマシー対策に貢献できるシステムとして提案しております
  • 服薬時間になればランプとブザーで服薬を促します
  • インターネット接続ボックス(開発中)により服薬状況を遠隔地から確認することができます
  • 病院では入院患者の服薬習慣付けに利用頂いています
  • 評価ご希望であれば貸出機をご用意できます

株式会社コンピューテックスとの協業によりリリースしましたシステムです。 離れた場所から安全キャビネットでの抗がん剤調合とクリーンベンチで中心静脈栄養・麻薬調合の作業監査と支援を行います。
オブジェクトでは取次店として本システムをご紹介しております。無償貸出及び購入などについては当社までお問合せ下さい。 問合せ先は「お問合せ」のページをご覧下さい。

(C) 2019 OBJECT Co.,LTD
Copyrights of the all pages under this (//www.OBJECT.jp/*) are owned by OBJECT Co., Ltd.