Logo
Line
ホーム>オブジェクトリモートシステム> 重要なお知らせ
データサーバー 製品価格 カタログ 導入事例 重要なお知らせ
重要なお知らせ
重要事項
  • オブジェクトリモートモニタシステム(以下、本システム)はお客様と共にシステムを構築すると言う姿勢でございます。お客様から寄せられる機能改善及び機能追加等の要望には前向き検討の上、対応を図ります
  • システムの運用についてはお客様の責任でご使用下さい
  • センサーから得られるデータの信憑性についてはオブジェクトの責任範囲外となります
技術情報
  • 本システムはオープンソースハードウェアの概念でハードウェア並びにソフトウェアを制作しています。具体的にはオープンソース、フリーソフトウェアが動作するRaspberryPiと言うシングルボードコンピュータを使用しています
  • 本システムの制御に必要なハードウェアは株式会社 オブジェクトの開発です
  • RaspberryPiで使用しているオペレーティングシステム(OS)はLinux(Raspbian)です
  • ネットワーク障害により遠隔監視ができない状態が発生する可能性があります。但しその間のデータはモニタボックスで測定データを保管し、ネットワークが復旧した時点で再送します
  • その他、記載された会社名及びロゴ、製品名などは該当する会社の商標または登録商標です
ソフトウェアについて
  • 本システム(ORMS)に関するソフトウェアは、エムエルティ・ラボの開発です
  • ORMSに関するソフトウェアはフリーソフト(オープンソース)ではありません
サポート
  • 問合せはメールにて受け付けています。電話での問合せは受付けていません
  • 現地での調査などの出張サポートはございません
  • システムの不具合が発生した時は現象などをメールにてご連絡下さい。現象を確認の上、対応します。但しセンサ自体の不具合(精度含む)や、フリーソフトに起因する不具合につきましてはサポート対象外となります
免責事項
  • お客様が本システムを使用した結果、生じた直接的、間接的損害に就いては「株式会社オブジェクト」はその責を負わないものとします
  • 本システムを生命維持装置並びに医療装置に使用した結果、重大な事故が発生しても「株式会社オブジェクト」はその責を負わないものとします
  • 本システムの瑕疵については「株式会社オブジェクト」は瑕疵担保責任を負わないものとします
  • ネットワーク障害により遠隔監視システムが正常に動作できない状態が発生しても「株式会社オブジェクト」はその責を負わないものとします
製品保証規定
  • 保証期間はお買い上げ後、ユーザ登録頂いてから1年です
  • 保証範囲はセンサー、ACアダプタ、モニタボックスです。付属品のケーブルとハードウェアのバージョンアップは保証対象外です
  • マニュアルに従った使用状態で故障した場合は、無償で修理させて頂きます
  • 保証期間内であっても次の事項に該当する場合は有償修理です

    1. 保証書のご提示がない場合
    2. 火災、地震、水害、落雷、その他の天災地変、および公害、塩害、異常電圧などに拠って生じた故障または損傷
    3. 使用上の誤り、お客様での不当な改造、修理、外部接続間違いのお取り扱いなどにより生じた故障または損傷
    4. お買上後の輸送や設置における落下、衝撃など不適当なお取り扱いによる故障または損傷

著作権
センサー及びシステムを制御するソフトウェアとデータサーバー(ROSE)のソフトウェアの著作権は開発元であるエムエルティ・ラボが保有しています。
   

(C) 2017 OBJECT Co.,LTD
Copyrights of the all pages under this (//www.OBJECT.jp/*) are owned by OBJECT Co., Ltd.